BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クラブを振り上げるスタート30センチはフェース面を真っ直ぐに!

この度、東北関東大震災で被災にあわれた方、
そのご家族、ご関係者の方々には、
心からお見舞い申し上げます。

一日も早い復興、心の平安を、心からお祈り申し上げます。



あらためまして、

『GG(がんばるゴルフ)』インストラクターの田中です。


最近、このブログをまったく更新していませんでしたが、

少しずつでもやっていこうと思います。


生かされていることに感謝して、

今、自分にできることをする。


自分にできること、

それは、ゴルフのレッスン。

それをコツコツやっていきます。


今回の震災のこと、

ずっと忘れません。


被災にあわれた方、そのご家族、ご関係者の方々に

一日も早く心の平穏が訪れますように。



【今日のレッスン日記】


クラブを振り上げるスタートの20~30センチは、

ボールが当たるフェース面を真っ直ぐ、

向きを変えないようにクラブを振り上げましょう。


スタートでフェース面が右や左を向いてしまうと、

狙ったところにボールを飛ばすことが簡単ではなくなってしまいます。

使用クラブや体格によって真っ直ぐ上げる長さは変わってきますが、

20~30センチを目安に、ぜひ一度チェックしてみてください!







~『入門者・初心者ゴルファー』のゴルフライフが

        より楽しく、充実したものとなるように~


  by 『GG(がんばるゴルフ)』



【PR】
日本最大級のゴルフサイト、GDOさんでキャンペーン実施中!!











スポンサーサイト

PageTop

バックスイング、体のどこから動かす?

【PR】
日本最大級のゴルフサイト、GDOさんで激安セール開催中!!

要チェックです!!




直前ゴルフ場予約もオトクです!!






こんにちは!

『GG(がんばるゴルフ)』インストラクターの田中です。

ゴルフの調子はいかがですか!?



【今日のレッスン日記】


バックスイング、

どこから動かしてますか?


正解は、

「クラブ、左腕、左肩」を一緒に動かします。


左肩が動かずに、手だけでクラブを、ひょいっと上げてしまっている人、多いです。

そうすると、肩が回りにくくなり、思うように飛びません。

スタートで左肩を、ぐいっと回しましょう!!







~『入門者・初心者ゴルファー』のゴルフライフが

        より楽しく、充実したものとなるように~


  by 『GG(がんばるゴルフ)』



【PR】









★賞金王 石川遼選手も実践中★



★便利な定期購読のお知らせ★


PageTop

バックスイングで体を回す目安は?

【PR】
日本最大級のゴルフサイト、GDOさんで激安セール開催中!!

要チェックです!!




直前ゴルフ場予約もオトクです!!






こんにちは!

『GG(がんばるゴルフ)』インストラクターの田中です。

ゴルフの調子はいかがですか!?



【今日のレッスン日記】

●質問●
クラブを振り上げるとき、(バックスイング時)どの辺まで体を回せばいいの?


●答え●
胸が左太もも(右打ちの場合。左打ちの場合は逆になります。)の上に

くるくらいまで
、しっかり体を回しましょう!

体が回るようになると距離が伸びますよ!!







~『入門者・初心者ゴルファー』のゴルフライフが

        より楽しく、充実したものとなるように~


  by 『GG(がんばるゴルフ)』



【PR】









★賞金王 石川遼選手も実践中★



★便利な定期購読のお知らせ★


PageTop

どの辺りまで真っ直ぐクラブヘッドを引きますか?<その2>

【PR】







【バックスイング編】
「どの辺りまで真っ直ぐクラブヘッドを引きますか?」<その2>



さて前回は、

スイング軌道(バックスイング軌道)によって
ボールの飛び出し方向が決まる


ということをお話しました。

そして、正しいスイング軌道を身につける練習方法として、
次の4つをご紹介しました。


1)アドレスをチェックしてみる

2)手(グリップ)は意識せず力を抜いて、肩の回転でバックスイングするイメージを持つ

3)ボールから30~40cm飛球線後方に目印を置き、その目印の上をクラブフェースが
通るようにバックスイングしてみる

4)グリップエンドをへそにつけた状態で素振りをしてみる



今回は、4)について詳しくお話しします。
下記画像を見ながら説明しましょう。


【アドレス】
アドレス

まず、
グリップエンドが「へそ」につくようにシャフト部分をグリップします。


【バックスイング】
バックスイング

時計でいう「8時」くらいまで、グリップエンドが「へそ」についているように
バックスイングします。
ポイントは、

手先ではなく「肩」でバックスイングする

ようにしましょう。
手先でバックスイングしてしまうと、グリップエンドが体から離れてしまいますよ。


【フォロースルー】
フォロースルー

バックスイングとは左右対称となり、
時計でいう「4時」くらいまで、グリップエンドが「へそ」についているようにします。
フォロースルーでも手先でクラブをコントロールしようとすると
グリップエンドが「へそ」から離れてしまいますよ。


このように、アドレスし「8時」から「4時」までを繰り返し
肩の回転を意識し、素振りをしてみてください。

体の回転による、力感のあるバックスイング

が身につきますよ!


家で行う場合は、トップやフィニッシュまでやらないでくださいね。
電球を割ってしまうかもしれませんので・・・。



※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。

PageTop

どの辺りまで真っ直ぐクラブヘッドを引きますか?

【PR】







【バックスイング編】
「どの辺りまで真っ直ぐクラブヘッドを引きますか?」


こんにちは!

今日は、

『バックスイング』についてレッスンします。

まずは、ある生徒さんとの会話をお聞きください・・・。




生徒さん:最近、ボールが右へ飛んでいってしまうんです・・・。なぜでしょうか??

私:それでは、後方からスイングをチェックしてみましょう。
  うん。右方向へ飛んではいますが、スライスしている訳ではないので簡単に修正できますよ!

生徒さん:本当ですか!?結構前から悩んでいるのですが・・・。直し方、教えてください!!

私:はい、わかりました!簡単です。
  まっすぐに飛ばしたいなら、まっすぐクラブを振ればいいんです!
  今のスイングは、バックスイングでクラブをインサイドに引きすぎているんです。

生徒さん:インサイドに引きすぎる?ってどういうことですか??



■ポイント

ボールの飛び出す方向は、スイング軌道によって決まります。

バックスイングをインサイドに引きすぎる人が陥ってしまうパターンは、

①ダウンスイングでクラブがインサイドから下りてきて、
フォロースルーでアウトサイドに抜ける

→ボールは右へプッシュアウト
※この場合、大抵フェースが開いた状態でインパクトしてしまうので、右へ出てさらにスライスしてしまいます。

②インサイドにクラブを上げた反動でアウトサイドから
クラブが下りてきて、フォロースルーでインサイドに抜ける

→ボールは左へ
※この場合、大抵フェースが閉じた(かぶった)状態でインパクトしてしまうので、左へ低く出てフックしてしまいます。


原因としては、

①②共通して考えられるのは、
「右手」でクラブを引き上げてしまっている

そして

①の場合は、
ヘッドアップしている

②の場合は、
ダウンスイングで上体が突っ込んでしまっている(軸:頭が左へずれてしまっている)

ということが考えられます。



■練習方法

1)まず、アドレスをチェックしてみてください。

「肩」「腰」「ひざ」「スタンス」そして「目線」すべてがスクエアの状態で
構えられているかどうかを確認します。
これらのどこかがクローズド(飛球線に対して右を向いている)になってしまっていると
バックスイングでインサイドにクラブが上がってしまいやすくなりますよ。


2)次に、手(グリップ)は意識せず、力を抜いて、

肩の回転でバックスイングするイメージ

を持ってスイングしてみてください。


3)ボールから30~40cm飛球線後方に目印を置き、
その目印の上をクラブフェースが
通るようにバックスイングしてみてください。


スイング軌道の強制にいい練習方法ですよ!
ちなみに私も、ボールの飛び出し方向が安定しないときは、目印を置いて練習しています。
下記画像も合わせてご参照ください。

20060409140139.jpg
△スイング軌道が「インサイドアウト」のため、ボールは右へ飛んでしまいます。
 (黄色線がボールの飛び出し方向です。)

20060409140148.jpg
△スイング軌道が正しく「インサイドイン」になっているので、ボールはまっすぐに飛びます。
 (黄色線がボールの飛び出し方向です。)


4)グリップエンドをへそにつけた状態で素振りしてみてください。

手先ではなく、体でバックスイングする感覚がつかめますよ!

4)については、次回詳しく解説させていただきますね。家でもできる練習方法です!


それでは、次回もお楽しみに!!




※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。