BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【初体験!!スイング解析マシーン、その名は「MA」】


・・・新感覚。ゴルフの楽しさを伝える、初心者のためのポータルサイトです。


みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif
いつもクリック誠にありがとうございます☆

本日も応援クリック、どうぞよろしくお願いします♪
☆上記ロゴをクリックしてくださいm(_ _)m☆


【初体験!!スイング解析マシーン、その名は「MA」】

こんにちは!!ゴルフ初心者☆dreamer M です^^
今回は、読者の皆さんにも是非とも体験していただきたい、
スイング解析マシーンをご紹介したいと思います^^
先日、ボクとfantasista T 君が、実際に体験してきましたので、
そのレポートをお届けします。

今回おじゃましましたのは、東京は南青山に在りますリビエラスポーツクラブ南青山さんです。都心に位置するオシャレな会員制スポーツクラブなのですが、この日はもちろん、ビジターとしておじゃましました^^;
20070305092914.jpg
▲入り口の看板。ベルコモンズの交差点から見える
受付で「18時からレッスンの予約を入れてあるんですけど~」と緊張気味に声を掛けると、「お待ちしておりました、地下2階がゴルフレンジとなっております」と丁寧な対応に一安心。さっそくゴルフレンジへ。
20070305092903.jpg
▲インドアながら天井が高く、圧迫感は無かったゴルフレンジ。
こちらではインドアのゴルフレンジで、主にプロのレッスンを提供しているんです。
で、今回のお目当てのスイング解析マシーンも設置されているんです。
そのスイング解析マシーンがこちら!
20070305092851.jpg
▲オレンジ色のスマートなマシーン。タッチパネルで簡単操作ができる。
名前は「モーション・アナライザー=Motion Analyzer」
略して「MA(エムエー)」と呼ぶそうです。
ゴルフスタジアムさんが開発した凄いマシーンで、開発には、あの江連忠プロも携わっているそうです。ゴルフスタジアムさんのサイトでは、この「MA」が設置されている練習場一覧もチェックできますので、是非見てみてくださいね。
この日、ボクらのスイングチェックをしてくださったのは、
インストラクターの江澤茂樹さん
20070305092838.jpg
▲慣れた手つきで、即効・的確なスイング分析をしてくださった江澤プロ。
打席に入ると、スイングを動画で撮影するためのカメラが正面と後方に2台設置されていて、自分のスイングが2方向から瞬時に録画されました。そして、その動画に画面上で線を引くことができて、背中・肩・腰の正しい角度やスイング軌道をその線で表現。目で確認しながらレッスンを受けることによって、自分のスイングの悪い部分が一瞬でよ~く理解できました。
また、驚いたのはこの「MA」の性能の良さです。江澤さんもおっしゃってましたが、やはりビジュアルで自分の姿を確認しながら同時にレッスンを受けるというのは、非常に効率が良いそうです。ですから、できるだけ自分のスイングを撮影して確認するということができれば良いのですが、なかなか面倒だったり難しくてできませんよね?
でも、この「MA」は、簡単にスイングを撮影できて、動画に線を引いたりしながら簡単に加工ができて、そのデータ画像をその場でCD-ROMに保存して自宅へ持ち帰れますし、インターネット上に動画をアップロードして、プロの動画や過去の自分の動画と比較、なんてことまでできちゃうんですよ!!
もちろん画像を見ながらのプロの解説があってこそ、本来の威力を発揮するのでしょうが、自分のスイング画像を見るだけでも、
「あれ~?俺ってこんなスイングしてたの~?全然ダメじゃん!」って思うこと必至です。

タイガー・ウッズをはじめ、トップ・プロは皆、コーチからスイングチェックを受け続けています。それは、どんなトップ・プロでもアマチュアでも、人間は皆、自分の体の動きを、自分の感覚だけでは完全には理解できないからだそうです。
ボクたちには専属のコーチは居ませんが、このようなマシーンがあれば、コーチの代わりにスイングチェックをしてくれるのと同じことだと思いませんか?

長くなりましたが、ボクの記事を読むより、実際に体験した方が話は早いです!
このマシーン、ボクら【がんばるゴルフ】から、超オススメしちゃいます!!
是非、一度、お近くの練習場で体験なさってみてください。
練習場一覧はこちらからチェックです。

最後に江澤さん、分かりやすいレッスンをありがとうございました!!
リビエラさん、気持ちの良いご対応をありがとうございました!!


★関連リンク

☆がんばるゴルフ【スイング解析編】


~mixi~
【がんばるゴルフ】コミュニティーやってます^^ 
みなさま、ぜひご参加ください!!
因みに、mixiにまだ参加していらっしゃらない方がいらっしゃいましたら、
招待メールをさしあげますので、【info@ganbarugolf.com】までメールをください^^
その際は、件名を「mixi招待希望」としてください。

スポンサーサイト

PageTop

【スイング解析編-9】


・・・新感覚。ゴルフの楽しさを伝える初心者のためのポータルサイトです。


みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif
いつもクリック誠にありがとうございます☆
本日も応援クリック、どうぞよろしくお願いします♪
☆上記ロゴをクリックしてくださいm(_ _)m☆

【スイング解析編-9】
~上達した?! ドリーマーくんのスイング<最終回>~

こんにちは!
ゴルフ入門者・初心者の味方☆ fantasista Tです^^

2月から始まりました、

【特別企画 ドリーマーくんのスイング解析 Part2】

今日は最終回、【フォロースルー~フィニッシュ】を分析します!

では、実際のドリーマーくんのスイングを見てみましょう。
フォロー
▲フォロースルーです。
フィニッシュ
▲フィニッシュです。
まず、フォロースルーですが、
赤丸部分のように、かかとが矢印方向へ回転してしまっていますね。
これは、NGです。
原因は、スイング軌道がアウトサイドイン(=カット打ち)となってしまっている
ことが考えられます。
また、左ひじも引けてしまっていることも、カット打ちになっている原因ですね。

最後に、フィニッシュですが、
これは、左足に体重が乗ったいい形だと思います。
しっかりとクラブを振り切っている証拠ですね!

さて、4週にわたりお届けした【ドリーマーくんのスイング解析編】、いかがでしたか?
前回の解析から約8ヵ月たちましたが、ひとつひとつの課題を着実にクリアしている、
という印象を受けました。スイングの悪いクセはそんなに簡単には直りませんが、
がんばっていきましょう。

dreamer M :ボクの実体験から感じることとして、スイングにはいくつものポイントが含まれているので、そのすべてを同時にできたら完成形なのでしょうが、1つに意識を持っていくと、他の1つを忘れてしまう。こんな状況が非常に多いです。ですから、いくつもあるポイントの1つを体で覚えるまできっちり意識して練習して、1つずつクリアしていこう、そんな風に思っています。
☆そして、ここからは重要です。
「スイング解析」というと言葉が重く感じるかもしれませが、自分のスイングを他の人(可能であればプロ)から「見てもらう」ことは、ゴルフのレベルアップには必要不可欠です!!
今回のスイング解析編でも思うのですが、指摘されるまで、自分では気が付いていないことが多すぎるのです。あるプロから聞きましたが「人間生理学的に、自分の感覚で自分の体の動きを知るには限界がある」のだそうです。だから、あのタイガー・ウッズでさえも、コーチからスイングチェックを受け続けているのだそうです。
ということで、今度、オススメのスイング解析マシーンを紹介しますのでお楽しみに~^^


★関連リンク

☆がんばるゴルフ【スイング解析編】


~mixi~
【がんばるゴルフ】コミュニティーやってます^^ 
みなさま、ぜひご参加ください!!
因みに、mixiにまだ参加していらっしゃらない方がいらっしゃいましたら、
招待メールをさしあげますので、【info@ganbarugolf.com】までメールをください^^
その際は、件名を「mixi招待希望」としてください。


※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。


PageTop

【スイング解析編-8】


・・・新感覚。ゴルフの楽しさを伝える初心者のためのポータルサイトです。


みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif
いつもクリック誠にありがとうございます☆

本日も応援クリック、どうぞよろしくお願いします♪
☆上記ロゴをクリックしてくださいm(_ _)m☆


【スイング解析編-8】

~上達した?! ドリーマーくんのスイング<その3>~


こんにちは!
ゴルフ入門者・初心者の味方☆ fantasista Tです^^

今月から始まりました、

【特別企画 ドリーマーくんのスイング解析 Part2】

今回は、【トップスイング~切り返し】を分析します!

前回、昨年6月にスイング解析を行った際は、

●トップスイング
【OK】肩の回転が「90°」以上まわっていた。
【NG】右ひざが伸びてしまっていた。
【NG】グリップが緩み、クラブヘッドが下に垂れすぎていた。

●切り返し
【NG】肩(上半身)からダウンスイングを開始してしまっていた。

というポイントを指摘しましたが、今回はどうでしょう??
早速スイング画像を見ながら解説していきましょう♪

【トップスイング】
トップスイング

前回同様、肩はしっかりまわっていますね!GOODです(^_^)v
また、右ひざはアドレスの位置よりも若干右へ流れてしまっていますが、
ひざの角度は変わっていないので、まずまずではないでしょうか^^
ヘッドの位置も改善されています。
よくなっていますねー!!


【切り返し】
切り返し

んー(>_<)
前回同様、上半身から打ちにいってしまっていますね。

切り返しでは、
『上半身はトップの位置をキープし、左足を踏み込む』

動きができるようになると、もっと飛距離は伸びますよ!

前回も指摘しましたが、
切り返しでは、
「体のどの部分からダウンスイングを開始するか?」 が重要です。

上半身から切り返しをしてしまうと、せっかくトップスイングで溜めた「ねじり」が
ボールを打つ前にほどけてしまいます。

「ねじり」=パワーです。

ですから、インパクト(クラブフェースがボールに当たるポイント)以降で
「ねじり」をほどいてやると飛距離はアップします!

そのために、

『下半身(左足)の踏み込みによってダウンスイングを開始』

できるよう心がけましょう♪

さらに理想は、
『トップスイングで一瞬スイングが止まることなく、
肩をトップの位置に持っていく途中で下半身を踏み込む』、という
上半身、下半身で相反する方向へ回転させると、
「ねじり」によるパワーは格段にアップします!!

・・・ただし、やりすぎると腰を痛めますので、気をつけましょう(汗)

dreamer M :どうも下半身の使い方が、まだ身につかないみたいです。
それは、ボクがバスケットボール部だったからですかね~。
バスケットボールは走りますけど、手を使う技が多いですからね~。
どうしても上半身でなんとかコントロールしようと、
無意識でしてしまうのかなあと思ったりしています。
下半身からの切り返しに、より意識を集中してこれから練習します!


次回は、3月1日木曜日!
『フォロースルー~フィニッシュ』の解説は、いよいよ最終回です!!

お楽しみに!!


★関連リンク

☆がんばるゴルフ【スイング解析編】

【販売中止のお知らせ】
ご好評頂いております、我々の作った初めてのコースラウンドのテキストですが、
現在、サイトリニューアル中のため一旦販売を停止しております。
その代わりと言ってはなんですが、2月末まで、ゴルフ上達のための
無料メール・レッスンを紹介しております。
よろしければ、こちらのサイトもチェックしてみてください。
簡単9ステップで確実にスコアアップの無料メール・レッスン


~mixi~
【がんばるゴルフ】コミュニティーやってます^^ 
みなさま、ぜひご参加ください!!
因みに、mixiにまだ参加していらっしゃらない方がいらっしゃいましたら、
招待メールをさしあげますので、【info@ganbarugolf.com】までメールをください^^
その際は、件名を「mixi招待希望」としてください。


※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。

PageTop

【スイング解析編-7】

みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif
いつもクリック誠にありがとうございます☆

本日も応援クリック、どうぞよろしくお願いします♪
☆上記ロゴをクリックしてくださいm(_ _)m☆

【スイング解析編-7】
~上達した?! ドリーマーくんのスイング<その2>~

こんにちは!
ゴルフ入門者・初心者の味方☆ fantasista Tです^^

先週より始まりました、

【特別企画 ドリーマーくんのスイング解析 Part2】

今回は、【バックスイング】を分析します!

前回、昨年6月にスイング解析を行った際は、

『バックスイングで、インサイド(飛球線に対して内側)にクラブを上げすぎている』

という課題が発見されました。

今回、その課題は改善されているのでしょうか??
早速スイング画像を見ながら解説していきましょう♪
【1】
始動_1

                ↓
【2】
始動_2

始めに、この2枚の画像は、「アドレスからバックスイングへの始動」ですが、
非常にいいです^^

何がいいかと申しますと・・・、

写真ではわかりにくいかもしれませんが、
バックスイング始動の際に、『右ひざを飛球線方向へ少し押し込む動き』をしています。
(画像【1】の「青い矢印」に注目してください!)

ゴルフで一番難しいこと、それは、
アドレスからバックスイングへの始動、
つまり『静→動』への動きをする際のきっかけ作り、だと言われています。

ドリーマー君のように、バックスイングを行う前にひとつアクションを加えると、
その後の動きやリズムがスムーズになりますよ!

ちなみに僕は、『グリップを若干飛球線方向へ押し込む』動きをしています。

【3】
バックスイング1

次に、バックスイング中盤ですが、
以前は、かなりインサイド(飛球線方向よりも内側)にクラブを上げてしまっていた
というNGな動きがありましたが、今回それは解消されています(^_^)v

もともと、インサイドにクラブを上げてしまっていた原因は、
アドレスで目標方向よりも右を向いていた、からでした。
今は、アドレスがよくなり(飛球線と平行に構えることができるようになり)
この問題が解消されたのかもしれませんね。

【4】
バックスイング2

さあ、そろそろトップスイングに差し掛かるころですが、
アドレス時に比べ、右ひざが少し外側を向いてしまっています
これはあまりいい動きではありません。

このクセは前回からあまり改善されていないようですね・・・(泣)
右ひざがアドレスのときよりも外側を向いてしまうと、
せっかくのパワーが逃げてしまい、ボールがあまり飛びません。

パワーを逃がさないためには、
右ひざはアドレス時の角度をキープし、
右股関節に体重を乗せるイメージでバックスイングしましょう。


全体的には、前回に比べてすごくよくなっていますよ~^^

dreamer M
先週の解析に比べて、今週の解析では、少しは成長を認められた
ようなので、ひと安心しました^^
ジャック・ニクラウスはテークバックに入る前にチンバックと言って
顔(アゴ)を右鎖骨の中ほどにセットする方法を取っていまして、
ボクも最初はチンバックでやってみようと試みたのですが、
どうもしっくり来なくて、今の「右ひざ寄せ」に落ち着きました。
「右ひざ寄せ」は、上記の解説で指摘されている、右ひざが開いてしまうのを
防ぐ意味でも良い方法だと思って続けているんですけど、ボクは体が硬い方なので、
どうしても開いてしまいますね~(>_<)
ストレッチもがんばらなくては!と改めて思いました^^;

次回は、2月22日木曜日!
『トップスイング~ダウンスイング』の解説を行います♪

今月、毎週木曜は『ドリーマーDAY』です^^
お楽しみに!!


★関連リンク

~オフシーズンは、家でゴルフの勉強を♪~

がんばるゴルフが制作したゴルフ実践書の自信作
【がんばるコースラウンド編】

気になる方はこちらから・・・。
↓↓↓クリック☆↓↓↓




~【ラウンド編】まずはダイジェスト版テキストを確認したい方は~

【がんばるコースラウンド編 ダイジェスト版】
をご覧いただけます♪
↓↓↓クリック☆↓↓↓
【ゴルフ入門者・初心者のための『実戦ラウンドレッスン書』~がんばるゴルフ~】


☆がんばるゴルフ【スイング解析編】


~mixi~
【がんばるゴルフ】コミュニティーやってます^^ 
みなさま、ぜひご参加ください!!
因みに、mixiにまだ参加していらっしゃらない方がいらっしゃいましたら、
招待メールをさしあげますので、【info@ganbarugolf.com】までメールをください^^
その際は、件名を「mixi招待希望」としてください。


※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。

PageTop

【スイング解析編-6】

みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif
いつもクリック誠にありがとうございます☆

本日も応援クリック、どうぞよろしくお願いします♪
☆上記ロゴをクリックしてくださいm(_ _)m☆


【スイング解析編-6】
~上達した?! ドリーマーくんのスイング~


こんにちは!
ゴルフ入門者・初心者の味方☆ fantasista Tです^^

本日より、

【特別企画 ドリーマーくんのスイング解析 Part2】

を4週間にわたりお届けしたいと思います^^

前回、昨年6月にドリーマーくんのスイング解析を行いましたが、
約8ヶ月たった今、どのくらい成長しているのでしょうか??
はたまた、成長していないのか?!

僕的には、ドリーマーくんの球筋は、ドンドン力強くなっていると思うので、
期待しましょう!!


今日は、【アドレス】をチェックしていきます。
早速スイング画像を見ながら解説していきましょう♪

成長度合いがわかりやすいように、前回(昨年6月)と今回を見比べてみましょう。

【前回】
アドレス【旧】


【今回】
アドレス【新】


比較のポイントは、
1)グリップ
2)ひざの曲げ具合
3)つま先の角度

です。
良い場合には、「青マル」
悪い場合には、「赤マル」で囲っています。

1)グリップ
やや見づらいかもしれませんが、今のグリップはNGです(>_<)
なぜでしょう?違いがわかりますか??
なぜなら、「右手親指がグリップの真上に乗ってしまっている。」からです。
前回のように、右手はもう少し絞ったほうがいいですね。
『ぞうきんを絞るように、もう少し右手をかぶせるようにクラブを握りましょう』

2)ひざの曲げ具合
前回は、ひざの曲げすぎからスイング中の上下動をまねいていましたが、
今回、それは解消されているようですね。
GOODです(^_^)v

3)つま先の角度
今回のアドレスでは、NGです!!
『つま先は少し外側に開いたほうが、スムーズな体の回転ができますよ。』
「飛球線に対して、右足は垂直でも構いませんが、左足は少し開いたほうがいい」
といつも言っているのに・・・(泣)
これは前回の方がいいですね。

その他、ひとつ気になった点で、
『アドレスで、クラブを少し浮かせていますね!』
これをすると、不要な力を抜くことができますので、非常に良い動きです。
この動きはぜひ続けてください。

次回は、2月15日木曜日!
『バックスイング』の解説を行います♪


今月、毎週木曜は『ドリーマーDAY』です^^
お楽しみに!!


dreamer M まだまだですね~。どこかのポイントを気にすると、
       どこか他のポイントを忘れてしまう・・・ 
       未熟な自分に反省です。やっぱりスイング解析をしてもらうと、
       こういうポイントが浮き彫りになるのでイイですね^^;
       引き続き、ボクのスイングが丸裸になるスイング解析を
       お楽しみに~^^;


★関連リンク

~コース上で『正しくアドレスするコツ』を紹介しています♪~

【がんばるコースラウンド編】
気になる方はこちらから・・・。
↓↓↓クリック☆↓↓↓




~【ラウンド編】まずは無料ダイジェスト版で確認したい方は~

【がんばるコースラウンド編 無料ダイジェスト版】
をご覧いただけます♪
↓↓↓クリック☆↓↓↓
【ゴルフ入門者・初心者のための『実戦ラウンドレッスン書』~がんばるゴルフ~】


☆がんばるゴルフ【スイング解析編】


~mixi~
【がんばるゴルフ】コミュニティーやってます^^ 
みなさま、ぜひご参加ください!!
因みに、mixiにまだ参加していらっしゃらない方がいらっしゃいましたら、
招待メールをさしあげますので、【info@ganbarugolf.com】までメールをください^^
その際は、件名を「mixi招待希望」としてください。


※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。