BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【マナー・ルール編-2】~ボールが池に入っちゃった(>_<)~

がんばるゴルフが満を持してお送りするスペシャルテキストはこちらからどうぞ!








【マナー・ルール編-2】
~ボールが池に入っちゃった(>_<)~


みなさん、こんにちは!
ゴルフ初心者の味方☆ fantasista T です。


さて今日は、ゴルフの「マナー・ルール」についての2回目です。
前回、みなさまに『コースに出たときに、ルールがわからなくて困ったこと』
に関するアンケートをさせていただきました。
ご協力ありがとうございました。

今回は、そのアンケート結果で特に多かった、

「池にボールが入ってしまったときの処置の方法」

についてご紹介します☆


まず、ボールが池に入ってしまったときは、

『1打罰』となってしまいます(>_<)

そして、
1.【ボールが最後に池を通過した点】と【ピンとを結んだ後方線上】
  にボールをドロップ(※)して打つ


または、

2.元の位置から再度打つ

のどちらかの処置となります。

※ドロップとは・・・、肩の高さのからボールを真下に「ポン」っと落とすことです。


大抵の方は、池のすぐ真後ろが
『傾斜地』、また『グリーンまで中途半端な距離』であっても、
すぐ真後ろへドロップしがちですが、その後方線上であれば、いくら後ろに下がっても
大丈夫なんですよー。
ですから、ドロップするときは以下の点に注意して行いましょう!!

1.傾斜地を避け、平らな場所へドロップする
2.自分の得意距離があれば、その地点まで戻ってドロップする


※いずれの場合も、後方線上であることが前提です^^

また、
『池にボールが入ってしまった場合と、川に入ってしまった場合とでルールが異なるのですか??』
とのお問い合わせがありましたがこれは、

『同じ』、です^^


あっ、そうそう、
池の中にボールが入ってしまっても、

打てそうだと思ったら打ってもいいですよ~!!

池に入ったボールをそのまま打てば、『1打罰』にはなりません(^_^)v

ただし、

●そのボールが、自分のボールであると確認することができる
●アドレスしたときに、クラブフェースが水面に触れてはいけない
 (触れてしまった場合には、『打罰』となってしまいます。
  バンカーショットのときに、砂にクラブフェースをつけてはいけない、と同じ考え方です。)


という条件つきですが・・・。
でも、スパイクを脱いで素足で池の中に入ることは危険だと思いますよ・・・。
池からボールはなかなか出ませんし・・・、何度か挑戦しましたが(>_<)

素直に『1打罰』してボールをドロップすることをオススメします^^


では、次回もお楽しみに!!


今回もまた、みなさんの
『コースに出たときに、ルールがわからなくて困ったこと』を教えてください!!
お問い合わせの内容を優先して、記事を書いていきまーす。
下記フォームよりご入力をお願いいたしますm(_ _)m

例:「アスファルトのカート道路にボールが止まってしまったため、打てない!」
  「池にボールが入ってしまったけど、どうすればいいの?」
  etc.





☆イベント開催のお知らせ☆

みなさん、一緒に練習場へ行きませんか??

11月に、
『第1回 がんばるゴルフ みんなで一緒に練習しよう!!』イベントを開催しまーす!!

◆日時:11月11日(土)昼頃から
◆場所:リンクス新川崎さん(神奈川県川崎市)

みなさん、一緒にゴルフを楽しみましょう!!
ゴルフ入門者・初心者の方、大歓迎ですよー^^
参加方法など詳細に関しましては、また追ってブログにてご連絡しますね^^


みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif
いつもクリック誠にありがとうございます☆

お手数でなければ、今日も1クリックをお願いいたします^^
↓↓↓↓↓
ここをクリックしてくださいm(_ _)m


※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。