BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【アドレス編-10】~『ボールの位置』を変えるだけで30ヤードアップ!~

【PR】








【アドレス編-10】
~『ボールの位置』を変えるだけで
                 30ヤードアップ!~



みなさん、こんにちは!

『GG(がんばるゴルフ)』の公認インストラクター、

ゴルフ入門者・初心者の味方☆fantasista Tです^^


今日は、『ボールの位置』のお話です。

この『ボールの位置』を変えるだけで、人によっては、



【飛距離が30ヤードアップ!!】


するんですよ。



安定して飛ばすためには、まず何よりもアドレスに気を遣って、

安定した構えをできることが大切です。そのためには、ボールの

位置を一定にすることは重要な要素のひとつとなります。


同じ感覚でスイングするためには、できればドライバーからパターまで、

すべてのクラブでボールの位置を統一したいところですが、クラブによって

ボールの位置を少しだけ変えることをお奨めします。



●アイアンとフェアウェーウッドのボールの位置

 →左足かかと延長線上よりボール1個分内側が目安です。


●ドライバーのボールの位置

 →左足かかと延長線上が目安です。



ドライバーだけ位置が違う理由は、ドライバーを打つときは大抵、ティーアップした

状態でボールを打ちますよね。


ですから、ボールの位置をアイアン・フェアウェーウッドの位置よりも左足寄り

にすることによって、クラブのヘッドがスイングの最下点を通過して、ヘッドが

上昇軌道の過程でボールを捉えることができます。


つまり、ボールを高く、遠くへ飛ばしやすいということになるんです。


どちらかといえば、ボールの位置が右足寄りになっている方を多く見かけますが、

そのような方は、これを直すだけで30ヤードは飛距離がアップします。



ぜひ一度、チェックしてみてください。





【GGオンラインゴルフスクール】のご案内


オンラインの特性を生かし、

いつでも、どこでも、

他のゴルフ仲間には内緒で上達しちゃいましょう^^



スクール見学希望の方ははこちらをクリック!!
↓↓↓↓↓
banner





現在、参加中のブログランキングです!!

いつも応援クリック、誠にありがとうございますm(_ _)m
本日もワン・クリックを、どうぞよろしくお願いします。
※下記ロゴをクリックしてください!!


banner_04.gif


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ


くつろぐバナー




※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。





【PR】


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。