BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【フェアウェーウッド編-2】

みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif
いつもクリック誠にありがとうございます☆

本日も応援クリック、どうぞよろしくお願いします♪
☆上記ロゴをクリックしてくださいm(_ _)m☆

【フェアウェーウッドは短く持つ!】~グリップ編~

こんにちは!!ゴルフ初心者☆dreamer M です^^

ボクと同じような初心者の方、よくドライバーを失敗してしまいませんか?
ボクはコースへ行くと、何回かはチョロ(ゴロ)を打ってしまいます(>_<)
ですから、どうしても第2打目の距離が長く残ってしまうので、
これまたどうしてもフェアウェーウッドを使う機会が多いのです。

ということは、ウェアウェーウッドを上手く打てれば問題ないですね!
・・・え? 違いますか?
その前に「ドライバーをチョロしないようにしなさい!」ですよね^^;

でもでも、あまりにもフェアウェーウッドを使う機会が多いので、
コースでコレを試したところ、フェアウェーウッドが上手く打てた方法
今日は皆さんにもお知らせしたいと思います^^

今日のポイントはグリップです^^
これまでのボクが、フェアウェーウッドを打つときのグリップは、
ドライバーなどと同様、グリップエンドが左手のひらの範囲に納まる、
いわゆる「クラブを長く持つ」にぎりをしていました(下の写真)。
FWグリップ長め

それは、やっぱり残りの距離がまだ長いので、2打目で距離を稼ごうという
意識から、そうしていたのです。
でも、そのときは忘れていました、
「長いクラブほど、打つのが難しい」という基本原則を。

フェアウェーウッドが当たらない悩みをfantasista T 君に相談したところ、
一言、「クラブを短く持って打ってみたら?」
はい。素直なボクはクラブを5センチほど短くにぎって打ってみました(下の写真)。
FWグリップ短め

すると!なんということでしょう~!!
今までより、ずっと当たる確立がアップしたではありませんか~!!

もちろん、クラブを長く持って上手く打てた方が飛距離は出ます。
でも、失敗してしまったら元も子もないですよね?!
であれば、クラブを短く持ってミート率を上げる方が、断然スコアアップに
結びつくことに気が付いてしまったのです^^v

今度ドライバーでチョロをしてしまったら、
落ち着いて、フェアウェーウッドを短く持って、
2オンまでは行かずとも3オンは狙えるようにがんばりましょうね^^

では次回もお楽しみに~^^

★関連リンク

【フェアウェーウッド編-1】
今回以外のポイントも解説しています。まだチェックしていない方はこちらから。

~ラウンド前の予習に必見!!~

【がんばるコースラウンド編】

自己ベストを更新したい方はこちらから・・・。
↓↓↓クリック☆↓↓↓




~【ラウンド編】まずは無料ダイジェスト版で確認したい方は~

【がんばるコースラウンド編 無料ダイジェスト版】
をご覧いただけます♪
↓↓↓クリック☆↓↓↓
【ゴルフ入門者・初心者のための『実戦ラウンドレッスン書』~がんばるゴルフ~】

~mixi~
【がんばるゴルフ】コミュニティーやってます^^ 
みなさま、ぜひご参加ください!!
因みに、mixiにまだ参加していらっしゃらない方がいらっしゃいましたら、
招待メールをさしあげますので、【info@ganbarugolf.com】までメールをください^^
その際は、件名を「mixi招待希望」としてください。


※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

たうちゅーさん申し訳ございません。

誤って、コメントを削除してしまいました。

もう一度、コメント頂けますでしょうか?

大変申し訳ございませんm(u_u)m

dreamer M | URL | 2007-02-01(Thu)00:06 [編集]


クラブを長く持つと飛距離が出るんですね。
よく考えてみればそうなんでしょうが、飛距離ってそれだけでもないですよね。

力いっぱい振っても飛ばないし、難しいです。

たうちゅー | URL | 2007-02-01(Thu)20:40 [編集]


そうですね~

飛距離はクラブを長くにぎれば出ると、単純には言えないですよね。
飛距離ネタは、高度なネタになってくると思いますので、
またの機会にfantasista T からのレッスン提供ができればと思います。
ただ、飛距離アップと言えば、前からオススメしているサイトがありますので、
こちらも参考になさってください。

飛距離アップweb
http://www.golf-garage.com/index.html

クラブの真芯にボールを当てることができ、真っ直ぐ飛ばすことができれば、
飛距離は真芯に当たらなかったときより伸びますよね。
真芯に当てた上で、ヘッドスピードが速ければ、ヘッドスピードが遅いときより飛距離は伸びますよね。
ヘッドスピードを上げるには、力いっぱい振れば良いというワケではないようですし、
研究し始めると、いろんな要素が出てきて答えを見つけるのが大変です^^;
ボクも、もっともっと研究&練習に励まなくては!と思ってます^^;

dreamer M | URL | 2007-02-02(Fri)11:27 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。