BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【アプローチ編-①】~一発解決?! fantagista流アプローチ~

がんばるゴルフが満を持してお送りするスペシャルテキストはこちらからどうぞ!



【アプローチ編-①】
~一発解決?! fantagista流アプローチ~

みなさん、こんにちは!
fantagista T です。

今回は、mixi版「がんばるゴルフ」にご参加いただいているbonoさんの

『お悩み解決編』です^^

bonoさんは今、いったいどのようなことで悩んでらっしゃるのでしょうか・・・?

★bonoさんの悩み★
このあいだコースを回ったんですが、なかなかスコアが良くなりません。
わかってるんです。
30~50ヤード以内のアプローチがうまくいきません。(>o<")
なんかいい方法ってありませんかね?
クラブもまちまちで決まりせん。(_ _。)・・・シュン


なるほどなるほど。

スコアを縮めるためには、
アプローチは非常に大切な要素ですよね。


ドライバーショットの調子がいいときほど、グリーン近くからのアプローチで
失敗すると、ショックが余計に大きいですもんね(>_<)

みなさまの中にも、bonoさんのお悩みに共感できる方が多くいらっしゃるのでは
ないでしょうか??

フルショットはいいんだけど、50ヤード前後で距離がだんだん短くなると・・・

●どのクラブを使えばいいのかわからない!
●振り幅をどのくらいにしたらいいかわからない!
●力加減がわからない!


こんな疑問をお持ちの方が多いようです。

そこで今回は、fantagistaのシンプルアプローチ☆のご紹介!!

次の1~6までの手順で練習すれば 一発解決!! 間違いなし?!

では、画像も見ながら早速いってみましょう~♪

1.使用クラブを1本に決めます
僕は基本的にはいつも、サンドウェッジ(SW)を使います。
ちなみに、サンドウェッジ(SW)は
「アプローチ」に適したもの
「バンカーショット」に適したもの
と2種類あります。
クラブのソール(底)にあるバンス(でっぱり)が小さい、
あるいはバンス(でっぱり)が無いものは「アプローチ」に、
バンス(でっぱり)が大きいものは「バンカーショット」に適しています。
詳しくはまた別の機会にご紹介させていただきますね。

50ヤード前後では、
いろいろなクラブを使い分ける必要はありません!


一般的には、
サンドウェッジ(SW)やアプローチウェッジ(AW)、ピッチングサンド(PS)が適しているようです。
1本のクラブでシンプルに距離を打ち分けましょう~♪

2.そのクラブでフルショットしたときの距離を掴みます
フルショットしたときの飛距離が基準となりますので、
まずフルショットで安定した距離を打てるようにしましょう。
このときの注意点は、

「決して方向性が安定しないほどメチャ振りしない」

ということです。
楽に打ちましょう~♪
僕の場合、SWで楽に打って70Y、が基準です。

3.スリークォーターショットで「-10ヤード」
スリークォーターショットとは??
下記画像のトップスイング、フィニッシュそれぞれ一番上の赤線位置の範囲内で
スイングすることです。
トップスイングで腕は、時計の針でいう「10時」の位置
フィニッシュで腕は、時計の針でいう「2時」の位置
となります。

アプローチ1

アプローチ2



この振り幅でのショットが、フルショット時の飛距離に比べ-10ヤードとなります。
僕は60ヤードを打つときはこうして打ちます。
メチャ振りせずに「楽に打つ」ことを忘れずに!!

4.ハーフスイングでさらに「-10ヤード」
ハーフスイングとは、画像の真ん中の赤線位置の範囲内でスイングすることです。
フルショットに比べ-20ヤードとなります。
僕の場合はフルショットが70ヤードですので、50ヤードのときはこれです。

5.ハーフスイングの手前まででさらに「-10ヤード」
画像一番下の赤線位置の範囲内でスイングし、さらに-10ヤードです。
トップスイングで腕は、時計の針でいう「8時」の位置
フィニッシュで腕は、時計の針でいう「4時」の位置
となります。
僕の場合は、これで40ヤードです。

6.クラブを短く持ってさらに「-10ヤード」
最後に30ヤードの場合、クラブを約3cm短く持って、
5.の振り幅(時計の針「8時」から「4時」の範囲内)でスイングします。

大切なことは、

●メチャ振りせずに、楽にスイングする
●ゆったりとしたタイミングで打つように心がける
●力加減で距離感を調整せずに、あくまで振り幅で調整する
●腕だけでバックスイングせずに、体の回転を重視する


ことでしょうか。

スコアアップにはアプローチは大切です。
がんばって練習しましょう~^^

M:アプローチ、僕もまだまだ失敗が多く、悩みのタネの大きな1つです。
  僕もTくんのアドバイスどおり、いつも練習しています!
  振り幅でヤードをコントロールできるようになりたいですね~。
  その前に、僕の場合、ボールの飛ぶ方向も安定させなければいけないですけどね(>_<)
  アプローチもがんばって行きましょう~!


★関連リンク集
【バックスイング編-①~②】
①正しいバックスイングってどんなの?
②正しいスイング軌道を身につけよう


~より高度なレベルのレッスンを求める方へ~
【がんばるゴルフ】おすすめ、
プロゴルファーを教える「プロ」が運営する
上級レッスンサイトです☆
【飛距離アップWEB】


~mixi~
【がんばるゴルフ】コミュニティーやってます^^ ぜひ!!


みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif

いつもクリックありがとうございます~☆
お手数でなければ、今日も1クリックをお願いいたします^^
↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ


※このレッスン内容はあくまでもfantagista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

((φ(..#)((φ(..*)((φ(..@)カキカキ

今日も勉強になりました。

σ(・・*)の場合アプローチはSWと決めているので
そこはOKでしたね。。

後は振り幅でどれだけ距離が出るのか
練習場で繰り返し練習してます♪
そこもほぼクリアでした。。

ひとつ違ったのが。。。
アプローチショットの時は最初からクラブを短く持ってスイングしてました^_^;

そうですか。。
クラブを普通に持って振り幅で距離調節をして
最終段階でクラブを短く持つ♪

なんか色んな距離が微妙に打てるような気分になって来ました((o(^∇^)o))わくわく

ようやく風邪も治ってきたので
今週の週末に早速練習してみます♪

kyee | URL | 2006-07-07(Fri)01:08 [編集]


OKですよ^^

kyeeさん、こんばんはー^^

>アプローチショットの時は最初からクラブを短く持ってスイングしてました^_^;

最初からクラブを短く持つことはOKですよ!
短く持った方が、ボールをクラブの「芯(スィートスポット)」で打てる確率が上がるので、飛距離が安定
しますからね^^

ただし、インパクトが「ガツン」と強くならないように
注意してくださいね。

今週末の練習、がんばってください!!

fantagista T | URL | 2006-07-07(Fri)23:20 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。