BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【ダウンスイング編-①】~ダウンスイングを行うときのポイント~

がんばるゴルフが満を持してお送りするスペシャルテキストはこちらからどうぞ!



【ダウンスイング編-①】
~ダウンスイングを行うときのポイント~


みなさん、こんにちはー。
ゴルフ初心者の味方☆ fantasista T です^^

蒸し暑い日が続きますが、元気にゴルフしていますかー??


そうそう、つい先日お世話になっている先輩に

「ファンタジスタって、正確なスペルは『fantasista』じゃない?!」

との指摘を受けましたっ。(うっ)

調べてみると・・・、
「うお?!ほんとだ!!(汗)」

ということで、スペルを直しました!
fantagista→fantasista に直しました。

今まで間違ったスペルですみませんでしたm(_ _)m


ところで、『fantasista』の意味は、
「創造性のあるプレーヤーをさす」イタリア語で、
よくサッカーの名プレーヤーをこのように呼ぶそうです。

「自称」名プレーヤー??(笑)

いやいや、この名前は相棒のdreamer Mくんが付けてくれたものでして・・・。

あらためて、

「目指せ!!ゴルフ界の『fantasista』☆」

ということで、これからもがんばっていきまーす^^


さてさて、前置きが長くなりましたが、

本日のレッスンは

『ダウンスイングを行うときのポイント』

についてです。

ゴルフスイングは、

アドレスをして、
バックスイングでクラブを上げていき、
トップスイングをむかえ
ダウンスイングでクラブを下ろして、
インパクトでボールを打ちますね。

このトップスイングからダウンスイングへ移るときの動きを

『切り返し』、とも呼びますが、

本日は、そのときのポイントについてお話ししまーす。
下記のような悩みに心当たりのある方、必見です☆

~悩み~
●ボールが左方向に一直線で飛んでいってしまう
●ボールが左方向に飛び出し、途中からスライスもしくはフックしてしまう
●ダフってしまう
●ドライバーで「テンプラ(=ボールではなくティーを打ってしまい、
 ボールがものすごーく高く上がってしまうことです)」が止まらない

どうですか?心当たりがありますか??

では、早速詳しいポイントをみていきましょう♪

★ポイント
切り返しでは、

「体のどの部分からダウンスイングを開始するか」

ということがポイントです。
前述の悩みがある方の多くは、

肩(上半身)からダウンスイングを開始 ←【no good】

してしまっています。

これでは、せっかくトップスイングで溜めた体の「ねじり」が
ボールを打つ前にほどけてしまっています。

「ねじり」=パワー です。

ですから、インパクト(クラブフェースがボールに当たるポイント)以降で
「ねじり」をほどいてやると

飛距離はアップ
します!

そのためには、

下半身(左足)の踏み込みによってダウンスイングを開始
↑【good!】

するよう心がけましょう♪

「ボールを打つ」という動きは、どのスポーツにおいても
上半身ではなく、下半身を踏み込む動作をしますよね?!
試しに、野球のスイング、またはテニスのストロークを行ってみてください。


・・・どうですか?

右打ちの場合、左足を踏み込む動作が体感しやすいのではないでしょうか??

さらに理想は、トップスイングで一瞬スイングが止まることなく
肩をトップの位置に持っていく途中で下半身を踏み込む、という
上半身、下半身で相反する方向へ回転させると、
「ねじり」によるパワーは格段にアップします!!

・・・ただし、やりすぎると腰を痛めますので、気をつけましょう(汗)


★練習方法
左足を踏み込む感覚 が掴みにくい方へは、

『一本足打法』をオススメします^^

「バックスイング~トップスイングで右足一本に体重を乗せて・・・」
一本足1


「左足を踏み込んで、打つ!!」
一本足2


基本的に体はブレやすいので、
ティーアップしたほうが打ちやすいですよ^^

とりあえず、ボールの行方は気にせずに・・・、

「左足を踏み込んで、打つ!!」

ことを心がけましょう~♪

M:6月のドリーマーシリーズで、T君から指摘されたとおり、
  ぼくは肩からダウンスイングを開始するクセがあるんです。
  実際の悩みとして、ダフリが多いのです。
  この「一本足打法」は、やってみると、ちょっと難しいかもしれません。
  でも、「下半身の踏み込みからダウンスイングを開始する」という意味が、
  今ひとつ分からないという方は、一度やってみると気付きがあるかもしれませんよ!
  ただし、一本足なので、バランスを崩して転ばないように注意してくださいね!


★関連リンク集
【dreamer M スイング解析編-③】~切り返し→ダウンスイング~


~より高度なレベルのレッスンを求める方へ~
【がんばるゴルフ】おすすめ、
プロゴルファーを教える「プロ」が運営する
上級レッスンサイトです☆
【飛距離アップWEB】


~mixi~
【がんばるゴルフ】コミュニティーやってます^^ ぜひ!!


みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif

おかげさまでランキング上昇中☆

25位以内に入ったらブログ紹介文が長くなりました^^

本当にありがとうございます!!
お手数でなければ、今日も1クリックをお願いいたします^^
↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ

☆目指せ!!トップ10☆


※このレッスン内容はあくまでもfantagista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。