BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【フェアウエーウッド編】~フェアウエーウッドの正しい打ち方とは??~

こんにちは!

いつも当ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

さてこの度、当ブログは下記ブログへ移転することになりました。

これまでご覧いただいていた皆様には大変感謝しております。

本当にありがとうございました。

これからも、下記ブログにて、皆様のゴルフライフのサポートができるようがんばってまいります。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

田中博幸


★移転先ブログ★

ゴルフ初心者応援ブログ!
『Breeze Golf』 ~always with your side~


『Breeze Golf(ブリーズゴルフ)』は「ゴルフレッスン」、「おすすめクラブ紹介」、「ゴルフ場紹介」などの情報を配信するブログです。

URL:http://ameblo.jp/breezegolf/(リンク)




がんばるゴルフが満を持してお送りするスペシャルテキストはこちらからどうぞ!



【フェアウエーウッド編】
~フェアウエーウッドの正しい打ち方とは??~

みなさん、こんにちは!
ゴルフ初心者の味方☆ fantasista T です^^

梅雨が続いていますが、楽しくゴルフしてますか??

僕は今月2回コースラウンドしました♪
6月はコースへ行かなかったので、7月は充実したゴルフライフを過ごしましたよ(^_^)v

さて、それら2回のラウンドで、

スコア110~120くらい の方々と一緒にラウンドしました。

そのときに思ったことが、これくらいのスコアの方は

●フェアウエーウッドの使用頻度が高い

ということと、そして

●フェアウエーウッドがうまくなれば、
 8~10打はスコアがすぐに縮まる


ということです。


このスコアレベルの方のパターンとしては、

パー4やパー5のティーショットで、

ドライバーをチョロ(ボールが上がらず、ゴロになってしまう)

してしまい、

まだまだグリーンまでは遠い のでフェアウエーウッドをチョイス

というものでした。

しかも、ボールの位置がラフ(草が長いところ)でも、きつい傾斜地からでも
お構いなし!!
とにかくフェアウエーウッドをチョイスしてしまいます。
それはフェアウエーウッドが、

ドライバーの次に飛ぶクラブだからだとは思うのですが・・・。

しかしその結果、
ドライバーに続いてフェアウエーウッドでもチョロしてしまい、
アイアンを使うことができる距離までたどり着くのに、
すでに4~5回は打ってしまうこととなり、

そのホールのスコアは8~9となってしまっていました。
そのようなパターンが18ホール中、4~5ホールありました。


どうですか?
みなさんはこんな経験ありませんか??
フェアウエーウッドのミスを減らせばスコアが縮まると思いませんか??

さあ、みんなでフェアウエーウッドをマスターして、

スコアを8~10打縮めましょう♪


★ポイント

まず、

クラブの『芯』(スィートスポットといいます)で
ボールを打てるようになること


が重要です。

大振りしてクラブフェースの端っこでボールを打ってしまうよりも、
コンパクトに振ってクラブの芯で確実にボールを捉えたほうが飛距離は伸びますよ。

そのための練習は、次のようなものがあります♪


1.両足を閉じた状態で打つ

フェアウエーウッド1
バランスよくスイングするために「リラックス」しましょう♪

フェアウエーウッド2
両足を閉じた状態ですと、トップはこのくらいまでしか上がりませんが
それでOKです^^

フェアウエーウッド3
そしてフィニッシュはこれくらいの位置まででOKです。
「リラックス」し、体の回転でスイングしましょう♪


2.スリークォーターショットで打つ

今まで記事に何度か、スリークォーターショットは出てきましたが、
フェアウエーウッドに関しても、このショットで練習してみてください。

あくまでも、コンパクトなスイングを心がけましょう♪

※スリークォーターショットとは・・・?
正面から見た場合、
トップスイングでは左腕が時計の針でいう「10時」の位置までクラブを上げ、
フィニッシュでは右腕が時計の針でいう「2時」の位置までクラブを振るショットのこと
です♪


3.クラブを短く持って打つ

2~3cm短く持って打ってみましょう♪
ミート率がアップしますよ!

常に、
大振りしてクラブフェースの端っこにボールが当たるよりも、

コンパクトに振って
クラブの芯で確実にボールを捉えたほうが『飛距離は伸びる』


ということを忘れずに!!



★フェアウエーウッドを使ってはいけない状況
最後に、コースでこんな状況からフェアウエーウッドを使うのは難しいですよ!
というパターンをご紹介します。

1.ラフ(芝の長い部分)で、ボールが沈んでいる
2.傾斜地にボールがある(ただし「左足上がり」のときだけは、ボールが高く上がり
 やすい状態ですので、フェアウエーウッドを使用してもいいかもしれません。)



フェアウエーウッドを使いこなせるようになることが、
確実にスコアアップにつながります!!


がんばりましょう~♪


M:110~120のスコアでTくんと一緒に回ったのは、
  何を隠そう、ボクなのでした~(泣)
  ドライバーを何回かに1回はミスってしまい、そんな時、
  『 それは今の自分の実力ではギャンブルだ 』と分かっていても、
  どうしても、フェアウエーウッドをチョイスしたくなって、、、
  案の定たくさん打つ結果となってしまいました。
  フェアウエーウッド、ぼくの最近の重要な課題のひとつです!
  

★関連リンク集
『スリークォーターショット』の画像付説明があります♪

【アプローチ編-①】~一発解決?! fantagista流アプローチ~
【スイング編-⑤】~スライス、ダフリに効く練習~


~mixi~
【がんばるゴルフ】コミュニティーやってます^^ ぜひ!!


みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif

おかげさまでランキング上昇中☆

25位以内に入ったらブログ紹介文が長くなりました^^

本当にありがとうございます!!
お手数でなければ、今日も1クリックをお願いいたします^^
↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ

☆目指せ!!トップ10☆


※このレッスン内容はあくまでもfantagista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

愛用者の声

こんばんわ~

σ(・・*)もフェアウェイウッド愛用者です
今回の指摘のように
ちょっとでも距離を稼ごうと思って
ついつい力を入れて大振りしてしまいます(>_<)
それがへなちょこ当たりの原因なんですね。。

あまり力まずコンパクトに芯に当てれるように
練習してみます♪

dreamerさん
一緒にがんばりましょうねっ
p(#^▽^)qファイト!

kyee | URL | 2006-07-29(Sat)00:29 [編集]


そういうことです!!

kyeeさん、こんばんは!
いつもコメント、ありがとうございます^^

そうです!!
大振りせず、コンパクトに振ることが大事☆です。

クラブフェースの『芯』に当てることに集中すると、
飛距離も安定してきますので!

がんばりましょう~♪

fantagista T | URL | 2006-07-29(Sat)01:17 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。