BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【ストレッチ編-7】~腰をいたわりましょう~

がんばるゴルフが満を持してお送りするスペシャルテキストはこちらからどうぞ!







【ストレッチ編-7】
~腰をいたわりましょう~



こんにちは!
ゴルフ初心者の味方☆ fantasista Tです^^

今日は、

『ゴルフに効くストレッチ』です。

今回は「腰」のストレッチのご紹介♪

ゴルフのスイングは、腰に負担がかかるため、
気をつけないと腰を痛めてしまうことがあります。

普段から腰のストレッチをし、腰まわりの筋肉をほぐしておくことは、
『怪我の防止』のため非常に大切です。


そして、腰まわりの筋肉がほぐれてくると、スイングにキレが出てきますので、

「切り返し」が鋭くなり、飛距離がUP!! します!!

※「切り返し」とは、バックスイング(クラブを振り上げる)からダウンスイング
  (ボールを打つためにクラブを振り下ろす)へ移行するときの動きです。


そうそう、みなさんお気づきですか??

ストレッチを紹介しているときは、それを行うと「飛距離アップします!!」
お話していますよね?!


そうなんです!

「飛距離アップ」したいなら、まずは体の柔軟性を高めることが手っ取り早いんです


ですから、みなさん!!

少しの時間でもいいので、気が向いたらストレッチをやるようにしてくださいね。

では、実際のストレッチをみていきましょう。


【腰のストレッチ】

ストレッチ_腰

まず、ひざを軽く曲げ、両足を肩幅かそれよりもやや広めに開きます。
そして、両手を頭の後ろで組み、上半身を右へ回転させます。
そのとき、右ひざが伸びないように注意してください。
左への回転も同様に行ってください。

★ポイント
①呼吸を止めないようにしましょう。
②20~30秒間行いましょう。
③体の「伸びている部分」(画像緑色部分)を意識しましょう。
④体が痛くなるまでは伸ばさないようにしましょう(>_<)


「腰」のストレッチは、普段から行うことも大切ですが、
『練習前に体をほぐす目的』で行ってもいいですね^^

いきなりボールを思いっきり打つと、

「グギッ」っと腰がいってしまうかもしれませんよ・・・ (>_<)

気をつけましょう。

では、次回もお楽しみに!!


★関連リンク
「もっと飛距離アップしたいですか??」
そのような方はこちらをどうぞ♪
↓↓↓↓↓
がんばるゴルフ【ストレッチ編】


みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif
いつもクリック誠にありがとうございます☆


今日もこちらを1クリックしていただけたら、うれしいです^^
↓↓↓↓↓
ここをクリックしてくださいm(_ _)m



※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。