BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【アプローチ編-2】~ミスが激減するアプローチ方法☆~

コースラウンドでの問題解決方法がここにあります!!

『がんばるコースラウンド編』です♪ 気になる方は・・・
↓↓↓クリック☆↓↓↓




【アプローチ編-2】
~ミスが激減するアプローチ方法☆~


みなさん、こんにちは!
ゴルフ初心者の味方☆ fantasista T です^^

今日は、
「グリーン周りのアプローチのポイント」をご紹介します♪

入門者や初心者の方とラウンドしていると、
次のような光景をよく見かけます・・・。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「ティーショットを打ち、ようやくグリーン周りまできた!
 長い道のりだった・・・(汗)
 でもあとは、短い距離のアプローチを打ってグリーンにボールを乗せるだけ!!」

「ところが・・・。」

ダフってしまい、ボールが1mくらいしか飛ばなかった・・・。
トップしてしまい、グリーンの反対側までいってしまった・・・。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

あなたはこのような経験、ないですか??

もったいないですよね~。グリーン目前でのこのようなミスは・・・。

こういったミスを減らすことができれば、
一気に「10打」はスコアを減らすことができますよ(^_^)v


では、
『アプローチのミスを激減させる具体策』
入門者や初心者の方の犯しやすいミスを交えてみていきましょう!!


【ポイント-1】

「スタンスの幅は狭くしましょう!!」

・・・入門者、初心者の方で、通常のショットと同様のスタンス幅を取ってしまっている
方をよく見かけます。
アプローチでのスタンス幅は狭くするようにしましょう。
スタンスの幅を狭くすると、無駄な体の動きを排除することができますよ。
「ダフリ」、「トップ」は体が動きすぎる、ことが原因のひとつです。
スタンスを狭め、余計な動きをなくしましょう!!

【正】
アドレス【正】


【誤】
アドレス【誤】



【ポイント-2】

「振り幅は、
バックスイングよりもフォロースルーを大きくしましょう!!」


・・・これも入門者、初心者の方に多くみられるパターンですが、
大きく振りかぶって、ボールを打つ前に力を抜いて距離を調整しようと
してしまっています。
バックスイングの振り幅を必要以上に大きくしてしまい、
ダウンスイングで無意識に力を抜いてしまっているんですね。
以前、【パター編-1】でもご紹介しましたが、『バックスイングを大きく、
フォロースルーを小さくすると、振り幅ではなく、ボールを打つ瞬間の『力加減』で距離感を
調整してしまうことになります。

これが「ダフリ」、「トップ」の原因にもつながっているんです。


【正】
バックスイング【正】

フォロースルー【正】


【誤】
バックスイング【誤】

フォロースルー【誤】



これら2点だけを意識するだけでも、アプローチでミスする確率を減らすことが
できますからね~!!

では、次回もお楽しみにー^^

M:よくやってしまいます、グリーン周りのミスショット。
  失敗すると、自分がいけないのですが、がっかりしますよね~(泣)
  ボクはよく、スタンスを狭くするということを忘れてしまいます。
  今度からは、落ち着いて今回のポイントを実行したいと思います^^
  そして、スコア10は縮めたいです!!


★関連リンク集
がんばるゴルフ【アプローチ編】
がんばるゴルフ【パター編】


~より高度なレベルのレッスンを求める方へ~
【がんばるゴルフ】おすすめ、
プロゴルファーを教える「プロ」が運営する上級レッスンサイトです☆
【飛距離アップWEB】


~mixi~
【がんばるゴルフ】コミュニティーやってます^^ 
みなさま、ぜひご参加ください!!
因みに、mixiにまだ参加していらっしゃらない方がいらっしゃいましたら、
招待メールをさしあげますので、info@ganbarugolf.comまでメールをください^^
その際は、件名を「mixi招待希望」としてください。

みなさまにご協力いただいております
banner_04.gif
いつもクリック誠にありがとうございます☆

お手数でなければ、今日も1クリックをお願いいたします^^
↓↓↓↓↓
ここをクリックしてくださいm(_ _)m


※このレッスン内容はあくまでもfantasista Tの主観となっております。
実際にはご覧頂いている皆様のご判断、ご責任の範囲内でお試しくださいますよう、
お願い申し上げます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ないです♪

アプローチをミスったこと?
ないですよ~、フフフ。

だってコースデビューしてないですもん(汗)

今回の記事も大変勉強になりました。

思いっきり飛ばすのよりも、距離を狙って打つほうが絶対難しいですよね。

スタンス小さめとフォロースルーですね。
肝に銘じておきます。

師匠がこの冬の間に、僕をコースに連行するつもりらしいので(汗)

絶対早いよ~。

応援ポチφ( ̄∇ ̄o)

たうちゅー | URL | 2006-12-07(Thu)17:36 [編集]


いよいよですね^^

たうちゅーさん、こんにちは!
いつもクリックありがとうございます。

さてさて、
いよいよコースデビューですか?!
楽しみですね~^^

結果報告、待ってまーす!!

fantasista T | URL | 2006-12-07(Thu)17:51 [編集]


もちろん

コースに行く前と、後で報告いたします。
ちなみにfantasista Tさんは、初ラウンドのときスコアいくつでしたか?

そこ、越えたい♪

たうちゅー | URL | 2006-12-07(Thu)20:37 [編集]


初ランスコアは・・・。

たうちゅーさん、こんにちは^^

僕の初ラウンド・スコアは・・・。
確か120前後だったと思います。

なんせ、もうだーいぶ昔の話なので
記憶が定かではありませんが(笑)

その後は、104、そして94を出し、
3回目のラウンドで100切りましたよ(^_^)v

でも、スコア以外にも楽しみはいっぱいありますよ、
コースには!!

初ラウンド、楽しんできてくださいね~^^

fantasista T | URL | 2006-12-08(Fri)13:19 [編集]


120って

結構すごくないですか?

う~ん、壁は高そうですね。
頑張って練習します♪
当面の目標は120に設定!

今日の打ちっぱなしはドライバーが結構上手く飛びました。
応援ポチ☆

たうちゅー | URL | 2006-12-08(Fri)17:31 [編集]


(ノ゜ρ゜)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・

アプロ-チの距離感っていまいちわかんないのよねぇ(・・A;)

なんか方法ないですかね?

ゆきりりす | URL | 2006-12-08(Fri)17:54 [編集]


おはようございます^^

>たうちゅーさん
スコア120出すためには、
ドライバーがポイントです!
その調子でコース行けるといいですね^^

そこそこ飛んでいけばOKですからね。
コースに出ても、楽にクラブを振ってくださいね(^_^)v

>ゆきりりすさん
アプローチの距離感は、練習して身につけるしかないですね(-_-)
(冷たい?!ですかね・・・。)

でもやはり、パターと同様、力加減ではなく、自分の決めた振り幅で同じ距離を打てるよう
練習するしかないですね~。
がんばりましょうp(^_^)q

fantasista T | URL | 2006-12-11(Mon)09:20 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。