BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)   ~always with your side~

「がんばるゴルフ」改め『BREEZE GOLF(ブリーズゴルフ)』。主に初心者向けの丁寧なゴルフレッスンを提供するblogです。あなたのゴルフライフを、より充実したものとするために・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

トップスイングの右ひじ

【PR】
日本最大級のゴルフサイト、GDOさんでキャンペーン実施中!!







【今日のワンポイントレッスン】


ダフリ、

トップ、

スライス、

フック、

・・・。


あらゆるミスが出ていたら、

ぜひ一度、

「トップスイング」(クラブを振り上げたポジション)の

『右ひじ』の角度をチェックしてみてください。


正しい角度の目安は90°。

曲がりすぎていませんか!?

力みすぎ、特に右手に力が入りすぎていると、

トップスイングで右ひじが曲がりすぎてしまいます。

力みはあらゆるミスの原因となります。

力んでいるかどうかは、トップスイングの右ひじの角度に現れます。


ぜひ一度、チェックしてみてください!


※本レッスンは右打ちを前提にしたレッスンとなっております。
  左打ちの場合逆となりますのでご注意ください。




【PR】




PageTop

スイングの始動、体のどこから動かす?

【PR】
日本最大級のゴルフサイト、GDOさんでキャンペーン実施中!!







【今日のワンポイントレッスン】


スイングの始動、

どこから動かしてますか?


正解は、

「クラブ、左腕、左肩」を一緒に動かします。


左肩が動かずに、手だけでクラブを、ひょいっと上げてしまっている人、多いです。

そうすると、肩が回りにくくなり、思うようにボールが飛びません。

スタートで左肩を、ぐいっと回しましょう!!




確認方法は、スイング始動後、



手が腰の高さ付近にきたときに動きを止めてみましょう。



そのときに、右ひじが伸びていれば大丈夫。



逆に、右ひじが曲がってしまっていたら、



始動の際に、しっかり肩が動いていません。



手打ちになってしまっています。




ぜひ一度、チェックしてみてください!



これができれば、かなりスイングが安定してきますよ!!




※本レッスンは右打ちを前提にしたレッスンとなっております。

  左打ちの場合逆となりますのでご注意ください。



【PR】





PageTop

この動きもダブリやすいです!

【PR】
日本最大級のゴルフサイト、GDOさんでキャンペーン実施中!!







【今日のワンポイントレッスン】


ダブリの原因。

クラブを振り上げたとき(トップスイング)で、

右ひざが伸びてしまう。
(※右打ちの場合です。左打ちの場合は左ひざが伸びてしまう動きのことです。)



右ひざは、構えた角度をキープしましょう!



しっかりキープできれば、右太ももにかなり負荷がかかるはず。



負荷がかかっているかどうかが目安となります。




右ひざが伸びてしまうと、



トップスイングの位置で左肩が下がりすぎ、



また体重も十分に右足に乗らないため、



上体がボールに向かって突っ込んでいく動きになってしまうため、



ダフリやすくなります。



クラブが急角度で降りてきてしまうのが原因です。




右ひざの曲げた角度をしっかりとキープすること、

これができると飛距離もアップしますので、

ぜひ、お試しください!!




※本レッスンは右打ちを前提にしたレッスンとなっております。

  左打ちの場合逆となりますのでご注意ください。



【PR】





PageTop

構えたときの手と体の間隔はこぶし1個半~2個です!

【PR】
日本最大級のゴルフサイト、GDOさんでキャンペーン実施中!!







【今日のワンポイントレッスン】


構えたときの手の位置、

体から近すぎても、遠すぎても、

飛ばない要因になってしまいます。



手打ちになるので、安定度も落ちてしまいます。


手の適正距離は、

「体からこぶし1個半~2個の位置」としましょう。


先日、極端に近すぎている生徒さんがこれをやったら、

ドライバー飛距離が、220ヤード→276ヤードに伸びましたよ!


まあ、その人は元々パワーのある人なんですけどね!

一度チェックする価値アリです!




※本レッスンは右打ちを前提にしたレッスンとなっております。

  左打ちの場合逆となりますのでご注意ください。



【PR】





PageTop

アプローチのミスの大半の原因は…

【PR】
日本最大級のゴルフサイト、GDOさんでキャンペーン実施中!!







【今日のワンポイントレッスン】


アプローチのミス、

そのほとんどの原因は、

ズバリ!



『ヘッドアップ』




ヘッドアップとは、ボールの行方を早く追ってしまうために、



打ち終わる前に、顔が早く上がってしまうことです。

目標(カップ、ボールの落し所)への距離が近くなればなるほど、



顔は上がりやすいです。




先週末のラウンドを思い出してください!



いかがですか!?



心当たりのある方は、



意識して下を向いたままクラブを振るようにしましょう!




※本レッスンは右打ちを前提にしたレッスンとなっております。

  左打ちの場合逆となりますのでご注意ください。



今日は飛ばないな、と思ったら!


【今日のワンポイントレッスン】



テークバックのスタートで



しっかり右足に体重移動すると飛距離が伸びます!




テークバックで軸をぶらさない意識が強すぎると、



右足への体重移動が少なくなり、体重移動の勢いを



使えずあまり飛距離が出ません。




今日はいつもより飛ばないなと感じたら、体重移動を意識してみてください!



目安は、胸が右太ももの上にくるくらい上体を回してみましょう!





※本レッスンは右打ちを前提にしたレッスンとなっております。

  左打ちの場合逆となりますのでご注意ください。



【PR】





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。